<強風>21日夕にかけて20メートル超す風も(毎日新聞)

 日本海の低気圧が急速に発達しながら北東に進む影響で、21日夕にかけて全国的に非常に強い風が吹くと予想される。気象庁は暴風や高波への警戒に加え、黄砂への注意も呼びかけている。

 気象庁によると、予想される最大風速は東日本と北日本の海上で25メートル、陸上で23メートル。波の高さは6メートルの見込み。低気圧の通過後は、一時的に強い寒気が流れ込むと予想される。

【関連ニュース】
野焼き:ボランティアの男性3人死亡 静岡・東富士演習場
クレーン横転:病院建設現場で1人死亡、3人重傷 長野
桜開花:東京・日比谷公園でソメイヨシノ咲く
梅:偕楽園の3000本が満開 水戸
気象庁:データ誤入力で民間機が着陸やり直す 松本空港

<首都直下地震>復興対策で報告書案 国民負担周知も提案(毎日新聞)
生方副幹事長に辞任迫る=執行部批判を問題視−民主(時事通信)
「元の木阿弥」の政権交代 「利益誘導」型へ逆戻り(産経新聞)
来年度診療報酬改定は「非常に素直な点数設定」(医療介護CBニュース)
子供救援名目募金 日教組、連合に1億円 政治行為? 首相「調査必要」(産経新聞)
[PR]
by ky6weoprlq | 2010-03-24 08:44